診療科目


  • 脳神経外科
  • リハビリテーション科

当院の特徴


①脳卒中

脳梗塞、くも膜下出血、脳出血などの脳卒中の予防と早期診断。急性期病院との緊密な連携と、再発後は永続的な治療と生活(リハビリ)の確保を目指します。

②頭痛・めまい

頭痛やめまいで、基幹病院に相談しづらいことも気軽にご相談ください。脳腫瘍や脳卒中などを判別し、難治性頭痛に対しても根気強く対応させていただきます。

③脊髄(頚椎、腰椎を中心とした)、末梢神経疾患

肩こり・頚部痛や腰痛、手足のしびれや痛みの原因を診断します。椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の適切な治療選択を生活スタイルに合わせて考慮します。

④認知症 「愛と愚と根と」を心において

早期診断をめざし、生活上の工夫や薬で対応すべき疾患と、手術で治せる疾患を判別します。

⑤診断 「迅速・確実・丁寧」を目指して

超電導(1.5テスラ)MRI:急性期診断にも対応、認知症早期診断支援システムを導入。

CTスキャン:小児の頭部外傷にも対応。

⑥上記疾患に関して、港南区はもとより、横浜・神奈川レベルでの医療連携活動に積極的に参入して、病院や地域のケアスタッフと医療セーフティネット構築を推進しています。

 

 


診療内容


〜このような症状があれば、お気軽にご相談ください〜

  • 頭痛、めまい、手足の脱力・しびれ・痛み
  • 顔面のゆがみ・痛みやしびれ・けいれん
  • 言葉が出にくい、ろれつが回らない
  • 手足の動きが悪い・ふるえ、うまく歩けない、転びやすい
  • 首の痛み、腰痛
  • 物忘れ
  • 頭部・顔面外傷、縫合処置
  • けいれん発作、意識消失
  • 睡眠時無呼吸症候群の管理
  • 脳卒中危険因子・生活習慣病の治療(高血圧、糖尿病、脂質異常症など)